【大分】耶馬渓の「バルンバルンの森」は星空満天のキャンプ場でした。

3月下旬に大分は耶馬渓の「バルンバルンの森」に行ってきましたので紹介します!大分キャンプは初ですね!バルンバルンの森は、おしゃれな雰囲気の遊び心が満載のキャンプ場です。夜は満天の星空が降ってきそうでした。

中津市の耶馬渓へ

福岡方面からだと、九州大分道の日田インターで高速道路を降りて、そのまま耶馬渓方面へ。国道212号線を50分( 35キロ)ほど下道を走ります。途中スーパーや道の駅もありますので、食材の調達は、当日でも大丈夫ですよ。 道の駅で薪を売っていたので、買っていきましたが、7キロ350円でした。 バルンバルンの森のすぐ近くにLAWSONとセブンイレブンもありますので、困ったらコンビニと言う最終手段も使えます。コメリもあるので、手ぶらでも良いくらいですね。

バルンバルンの森へ到着

このバルンバルンの森は、友達のキャンパーに教えてもらって知りました。ツリーハウスやツリーブランコがあって、自由に使うことが出来るので、子供が楽しめるとのこと。

大分のおすすめキャンプ場 耶馬渓のバルンバルン
入口からお洒落な看板があります。

到着すると、まずは受付です。

この先に受付があります。すでにインスタ映えスポットがたくさんあります。
奥にツリーハウス。ばえー。
これまたおしゃれな受付です。
ここでスタッフさんから、施設利用の説明を聞きます。

バルンバルンの森には、フリーサイト、ログハウス、電源付きオートキャンプなど多くのサイトがあります(詳しくはこちらでご確認ください)。 私はフリーサイトを予約していたので、駐車場料金など込々で3,800円でした。フリーサイトには車の乗り入れが出来たので、搬入は楽ですね。この「楽さ」を経験したら、オートキャンプ選択の一択になってしまいそうで怖いです。

大分のバルンバルンの森 フリーサイトはオートキャンプ
フリーサイトはこんな感じの広場で、車の真横にテントを張れます。区画は決まっていません。

冒険へ出かけよう!

テントを張り終えると、子供と冒険へ出かけます!まずはお目当てのツリーハウスへ。ブランコもあります。

大分バルンバルンの森 ツリーハウス
ツリーハウス。かわいいですね。残念ながらここには宿泊出来ません。
大分バルンバルンの森 ツリーハウスに登る
まるで「トムソーヤの冒険」の中にいるようです。
大分バルンバルンの森の展望台はおすすめキャンプ場
木の展望台。
大分バルンバルンの森 展望台からの景色
展望台から耶馬渓を見渡せます。
大分バルンバルンの森 ブランコ
このブランコも良い感じですね。
おすすめキャンプ場であったかわいい黒豆柴犬
隣のテントに黒豆柴犬がいました。めちゃめちゃかわいかった!

あと、特徴的なのは読書室がありました。宿泊客は自由に使えるそうです。残念なのは17時までとのこと。

大分バルンバルンの森 本
読書室。雰囲気がめちゃくちゃ良いです。
耶馬渓 バルンバルンの森 本
いろいろな本が常設されています。

キャンプで一日中、読書するのは憧れます。子供が小さいうちは無理でしょうが、ソロキャンプに行ったら「森の中で黙々と読書」したいですね。

設備案内

民間経営なので、設備は整っていました。一部を紹介します。家族風呂は、予約が出来なかったので、レポート無しです。

大分のキャンプ場 薪
薪は800円で販売してました。ちょっと高めかな。
バルンバルンの森のトイレ
トイレは全3か所。「受付横」のトイレは男女が分かれていました。
バルンバルン トイレ フリーサイト オートキャンプ
「フリーサイト」のトイレはこんな感じです。男女兼用でした。
バルンバルン 炊事場 おすすめキャンプ場
フリーサイトの炊事場はこんな感じ。

他にも、石窯、共同キッチン、マキ炊飯場があるそうです(詳しくはこちら)。レンタル用品も整っているので、食材はスーパーやコンビニで購入して、テントなどはバルンバルンで借りれば、本当に手ぶらでキャンプが出来ますね。キャンプは準備が大変なので、いつか手ぶらキャンプしてみたいw

おすすめ焚火台
焚火台は今夜も大活躍!

まだまだ夜中は寒いため、焚火は欠かせません。焚火台なら少数ならBBQも出来るので、本当に便利です。また、焚火の薪を小さくするために「なたやのこ」があればキャンプの楽しさが倍増します!ずっと薪割りをしてられますね

八面山金色温泉へ

バルンバルンの森の家族風呂が予約で埋まっていたため、宿泊当日は入浴はせずに、翌朝チェックアウト後に近くの金色温泉(かないろおんせん)へ行ってきました。バルンバルンの森から車で15分くらいですが、ナビで示す道はかなり細い山道でしたので、ご注意ください。

大分の金色温泉 おすすめ
宿泊もできる温泉です。マッサージなどもありました。
大分 金色温泉 家族風呂
凄く雰囲気が良かったです。
大分 金色温泉 おすすめ 家族風呂
家族風呂はこんな感じでした。めちゃくちゃ気持ちよかったです。シャンプー、トリートメント、ボディソープも常設されていました。

金額は家族風呂で2100円(45分)でした。詳しくは金色温泉ホームページをご確認ください。入浴後に息子にソフトクリームを買ったのですが、歩きながら食べたので、頭の部分を道に落としてしまい、メインの導線を汚してしまいました。受付に謝罪と報告に行くと、「気にしないで」と言って頂き、ソフトクリームももう一つ息子に頂きました。対応して頂いたスタッフの方の人の温かさを感じた時間でした。ありがとうございました

まとめ

バルンバルンの森は、全体的には、おしゃれで良いキャンプ場だったのですが、おしゃれに力を入れすぎていて、根本的な部分が足りていないと言う印象が否めませんでした。コンセプトに賛同し、代金を払って場所と時間を提供してもらっているのですから、22時の一度だけではなく、定期的な夜間パトロールなどもやっていただければ、夜間騒いでいるパーティの騒音問題も無くなるでしょう。切に願います。これが無かったら、もう一度来たいキャンプ場になっていたでしょうね。インスタ映えを狙っているおしゃれキャンパーには、非常に良いキャンプ場だと思います!!!

バルンバルンの森

http://barunbarun.com/
住所/〒871-0202 大分県中津市 本耶馬渓町曽木459−9

電話/0979-52-3020
【受付時間】
9:00〜12:00/13:00〜17:00 (火水休)

応援リンクをぽちっとお願いします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA