【道具】Amazonで2000円のソロ用テントを買ってみた!

こんにちは。最近はバイクの旅に出ようと着々と準備を整えているトミケンです。そのためにはソロテントが必要だ!と、Amazonで探しまくって2000円のソロテントを購入することにしました。だって2000円(※正確には増税前の2080円)だもん。

Amazonの情報

正直ソロテントの購入は迷んでいました。やっぱりファミリーテントで使っているコールマンで合わせるか、ちょっとカッコつけてスノーピークでいくか・・・。やっぱ高いな・・・・。実際、そんなにソロキャンプにいくのか・・・。

そんな悩みを一瞬で吹き飛ばしたのがこれ【Sutekus テント コンパクト 迷彩柄】

Amazonページのスクリーンショット。

価格が¥2,080円ですよ!増税前でも増税後でも構いはしない価格です。昼食を数回おにぎりに変えれば、買えちゃいます。レビューを見てみると☆3.5
ざっくりまとめると・・・

GOOD!BAD!
1安い薄い
2軽いちゃっちい
3小さい防水加工無し
4テントとして十分機能ペグが刺さらない

こんなレビューでした。悪いところだけを見ると、話しになりませんが、これ2000円だもん。レビューに悪いことを書きまくっている人もいたけど、そういう方は数万円出して、良いテントを買いましょう!レビューで良い評価を入れている方は、値段以上との評価も多かったので、お試し的な意味でも、購入することに決めました。ボタンぽちっと。

組み立ててみる

翌日届きました。Amazonはえぇ。いきなり現場で使うのも怖かったので、さっそく自宅のベランダで組み立ててみます。

おすすめのソロテント
収納された状態は結構コンパクトです。スマホと比較してみるとこの小ささがわかりますね。約45cmです。
激安ソロテント
ポールも2本入っています。かなり細いので、設営時には注意が必要です。
ソロテント 安い
広げるとこんな感じ。思っていたよりでかい。
一人用テント つなぎ部分
組み立てていきます。ポールが結構しなりますね。風が強いときは折れないように注意です。
一人用テント ツーリングテント ペグ部分
ポールエンドはプラスチック製の固定穴に差し込みます。もう一つの穴にペグを打ち込んで固定します。
ツーリングテント 激安 安いけど丈夫天井部分
天井を結びます。結構しっかりしてますよ。
ソロテント おすすめ天井カバー
天板シートをフックでひっかければ完成です!
ソロテントとツーリングテントの完成 コスパ良い
完成!
激安テントの裁縫
裁縫が甘かったりはするので、旅には安全ピンを持参した方が良いかも。
激安 ソロテントの中から コスパ
中からの景色。蚊帳もちゃんとしてる。通気がないので、多分夏は暑いと思う。そして、冬は死ぬレベルに寒いと思う。
コスパをあげるなら防水の写真
防水スプレーを吹きかけておきます。何もしないよりましでしょうw
自立式ソロテント 蚊帳
テントと蚊帳はそれぞれチャックがついています。中は身長168cmの私がちょうど足を延ばせる広さでした。

まとめ

これ良いです。くどいですがこれが2080円ってコスパ最高です。2080円で買えるソロテントで、これ以上のコスパを出せるものがあれば、ぜひ教えていただきたい!!!私は大満足の一品でした!実際に現場で使い始めたら、このブログに加筆していきます。いやー、これで2080円ってスゲーな。

※実際にソロキャンプで使ってみました!その模様はこちら。

<まとめると>
・2080円
・安いけどちゃっちい。だけど我慢できるレベル(個人差あり)
・防水加工無し
・中国産
・たたんで約45cm、組み立てて約180cm
・コスパ最高!でも冬は死ぬ

輸入販売業者のサイトはこちら

応援リンクをぽちっとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA