【佐賀】吉野ケ里歴史公園は広さも最強の子供と遊びまわれるスポットです。

こんにちはトミケンです。佐賀県神崎郡トムソーヤの森に宿泊した翌日に行ってきました【吉野ケ里歴史公園】。発見された当初は邪馬台国はここだ!とその説を疑いませんでしたが、現在は大和説(近畿あたり)が有力のようですね。実は何度も行ったことがあるスポットですが、このようにレポートするのは初めて。と言うか、ここ一日じゃ無理っす。。。

いざ吉野ケ里歴史公園へ

九州長崎道の背振インターから車で南へ約10分。まず迷うことは無いでしょう。駐車場も広いので安心ですが、ゴールデンウィークなどは満車になるそうなので注意。ちなみに駐車場代金は300円でした。

家族でお出かけ。吉野ケ里公園 佐賀 ブログ

駐車場から徒歩5分で吉野ケ里歴史公園の正門へ。

吉野ケ里公園 家族 ブログ 子育てブログ 佐賀

ここをくぐると、弥生時代にトリップする事が出来ます。この中にお土産屋や食堂やトイレなども入ってます。

吉野ケ里遺跡 佐賀 お出かけスポット ブログ こそだて

受付で入場料を支払います。大人(15歳以上)は420円。中学生までは無料でした。気になるのは二日通し券500円の存在。やっぱ二日はかかるよね。と納得も、どのくらいの購入者がいるのかが気になって仕方ない性分。

SAGA 吉野ケ里 公園

この橋を渡れば、いよいよ弥生時代へ。この日は猛暑だったのですが、木々からミストシャワーが降り注いでいて、熱中症対策が取られておりました。ありがたやー。

吉野ケ里遺跡 佐賀 神崎 キャンプ ブログ 子育て 子供

念のためマップを。大切なのは諦め。行かないエリアは「南の村」「祭りの広場」その他もろもろです。

とにかく広い吉野ケ里公園

家族でお出かけ。吉野ケ里公園 イノシシ 子供 佐賀

入るとイノシシの親子がお出迎え。これめちゃ好きなんです。うり坊のかわいさは最強ですね。

吉野ケ里公園 遺跡 櫓 佐賀 お出かけ ブログ

物見やぐらにも登れます。広さがわかるように動画撮ってみました。何気にこのブログでの初の動画です。

もうスケールが違う。ただただ広い。猛暑の中に探索する場所では無いですねw

まるで教科書の中に

吉野ケ里歴史公園の中には数えきれないほどの竪穴式住居があります。

紀元前5世紀から紀元後3世紀までの弥生時代は、日本で稲作の文化が始まり、定住文化が根付いた日本の文化の原点ともいえる時代です。吉野ケ里遺跡の紹介

それは、今から約2000年近く前の再現です。中国では、漫画「キングダム」で有名な「秦」から三国志の時代のあたりまででしょうか。王騎や趙雲が駆け回っていたんでしょうね。

吉野ケ里遺跡公園に家族でお出かけ
住居 歴史 佐賀

見事な住居です。

佐賀県神崎吉野ケ里遺跡公園 家族でお出かけ 佐賀観光

入口はこんな感じ。腰を曲げないと入っていけません。これも、他のものに攻められたりした際に、少しでも時間を稼げぐためのものなんでしょうね。この時代は生きていくのに命がけだったでしょう。

吉野ケ里 遺跡 公園 ブログ

中に入ると、当時の生活をイメージさせる人形が。生々しいです。夜は一人で入りたくないですね。

佐賀観光 神崎 子供 子育て 吉野ケ里遺跡公園

生活用品の展示もあります。こんなんとか。

吉野ケ里遺跡公園に家族でお出かけ

男たちの会議の様子とか。

子供 お出かけ 歴史 吉野ケ里遺跡公園 ブログ キャンプ 福岡 佐賀

 おっと、こいつは生身の息子です。

生きていくために

この時代は集落ごとに争いもあったのでしょう。

武器庫 福岡 佐賀 吉野ケ里遺跡公園に家族でお出かけ 九州ブログ

このような武器庫もあります。

吉野ケ里遺跡公園に家族でお出かけ

槍、鉈、防具などあり。当時は狩猟と稲作の生活が略奪によって壊されていたんでしょうね。そこにはリーダーが必要だった。そして卑弥呼が立ち上がった。みたいなストーリーですね。きっと。あー、ここが邪馬台国だったらすげーなー。

必殺!ネズミ返し

この建物は収穫した稲を保存していた施設のようです。

ネズミ返し 子供 ブログ 佐賀 福岡 お出かけ サガン鳥栖

ありました!教科書でもみた「ネズミ返し」。

ネズミ返し 佐賀 吉野ケ里遺跡公園に家族でお出かけ ブログ

今でも使える仕組みですね。本当に昔の人の知恵は凄い。

今あることが凄い

歴史を感じる 佐賀 神崎 キャンプ 吉野ケ里 遺跡 公園

こんなレプリカな建物ですが、現在の異常気象にもしっかり耐えています。台風に飛ばされそうな作りなのですが、存在している事が凄いですね。昔の方も改善に改善を重ねて、この形を作ったのでしょう。これが日本家屋へ、そして現在の家に進化していくのです。

たぶん朝鮮半島からも侵略をうけたと思うんですよ。でも、この土地を守り続けた。そんな繰り返しの歴史だったのでしょう。ここまでずっと、歴史は繋がっています。

その他、BBQエリアや遊具エリアもありますが、今回はもう一歩も歩けないほど疲弊していたので、またの機会に。その代わり、下記の素敵イベントをこっそり教えます。

実は12月も素敵イベントが

この吉野ケ里公園で、昨年(2017年)の12月に開催されていたライトアップイベントが素敵だったのです。

吉野ケ里 キャンドル 佐賀

通路を囲むように、数多のキャンドルが並べられていました。

吉野ケ里 キャンドル ライトアップ ブログ 子育て お出かけ 佐賀

櫓もライトアップされると、現代的に。多くのお客様にあふれた良いイベントでした。

まとめると

広い!マジで疲れます!子供が抱っことか言い出すと、マジで死にます。ですので、とにかく歩く対策をとってお出かけした方が良いです。少々子供が大きくてもベビーカーがあるとありがたいと思います。あと、運動靴も必須。サンダルやハイヒールとかだったら、来て10分で帰ることになりますよ。

とにかく疲れますが、歴史好きには面白い公園でしょう!ネックは広すぎること。ですので、レンタサイクルとかあれば、いいですね。あとはやっぱりキャンプ場が欲しい。この際、どこかの住居を開放して、キャンプゾーンにしてください。ロッジの代わりに竪穴式住居。ぜったい流行るはず!!!

最後にホームページに気になることが書いてあったので、紹介して終わりにします。

3世紀後半頃、吉野ヶ里遺跡全体を取り囲む環壕は、ほぼ埋没し、北内郭、南内郭とともにその機能が失われてしまったと考えられています。それと前後して、南内郭付近の丘陵部には4基の前方後方墳が築かれます。吉野ヶ里丘陵の南部一帯は、人々の生活する集落から、人が葬られる埋葬の地へと変化したようです。 吉野ヶ里に集まって住んでいた人々は、どこに行ったのでしょうか? 弥生時代の終焉と共に、どこかへと移り住んでしまったのでしょうか?吉野ケ里遺跡の紹介

解明されていないので、歴史って面白いですね。

Have a nice trip!

<吉野ケ里歴史公園>

詳しくはこちらをご確認ください。

佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843

代表TEL:0952-55-9333

応援リンクをぽちっとお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA