【福岡】「令和」ゆかりの坂本八幡宮にお参りに行ってきました!

元号が令和にかわり、ひと月が経過しました。激動の昭和、進化の平成、この令和はどのような時代になるのでしょうか。AI、スマートスピーカー、車の自動運転、体内マイクロチップなどのテクノロジーの進化は、高齢化問題や地方の過疎化など、日本が抱える深刻な問題を、私たちとどのようにして解決して行くのでしょうか?ただただ、平和な時代で有ることを切に願います。

と言うことで、「令和」の引用元の万葉集の歌が詠まれたとされる福岡県太宰府市の大宰府政庁跡の隣にある坂本八幡宮へお参りに行って来ました!

坂本八幡宮へのアクセス

まずはアクセスですが、車の方は太宰府方面の太宰府政庁跡地を目指してください。付近には3か所の駐車場あり、神社のすぐ目の前にもあります。政庁跡地の駐車場①がどどんとあるので、多くの方がそこに停められていますが、神社の目の前の駐車場②が空いていますし、神社に近いですのでおすすめですよ。

福岡大宰府政庁 坂本八幡宮 駐車場 地図
①が満車でも②が空いていますよ。
坂本八幡宮 駐車場
駐車場①は政庁通りに面していますので、若干混雑気味です。満車時はスタッフさんが他の駐車場を教えてくれました。
坂本八幡宮 駐車場 令和
駐車場②は坂本宮八幡宮神社のすぐ目の前。30台くらいは停められそうですね。

電車の方は、西鉄の『都府楼前』で下車して、1番出口を出て、徒歩15分程度です。途中で水木小学校と学業院中学校があるのでわかりやすいと思います。

坂本八幡宮へ

車を駐車場②にとめて、坂本八幡宮に移動すると、すでに行列が出来ていました。と言っても元号が変わったばかりの5月上旬に比べれば、ずいぶん減りましたので、今がチャンスですね。ゴールデンウィーク中にも、ここ坂本八幡宮に訪れたのですが、人の多さに心が「ぽきっ」と折れ、踵を返しておりました。

この坂本八幡宮は、おみくじも無ければ、お守りもありません。有名な神社のような派手さは一切ありませんが、鳥居などは歴史を感じます。まさに「地元の神社」という感じですね。地元の方々に守られて、地元の方を守ってきた、そんなふうに時を重ねてきたように思えます。

実は最近あまり良いことが無く、気持ちが晴れるようにとの想いも持って参拝をしたのですが、数日後に心の大きく変化するきっかけになる時間が訪れました。令和をどう生きていくか。自分にとって、この「大切な時間」のきっかけを与えてくれたのは、もしかしてこの坂本八幡宮かもしれません。感謝。

万葉集 福岡 観光 坂本八幡
お参りまで10分程度でした。観光の方も多かったです。
坂本八幡 鳥居 万葉集 令和
特に派手さは無いのですが、この佇まいが心に染みます。
坂本八幡宮 縁起
平安時代から歴史を刻んできた神社です。地元の方々にずっと守られてきたのでしょうね。
令和 坂本八幡宮 石
こんな風に重なっている石でも神々しく見えますね。誰が作ったんだろう?
福岡 坂本八幡宮 石碑 
入ってすぐ左手に、万葉集の歌が刻まれた石碑がありました。

御朱印も頂きました

やはり人気の御朱印。行列が出来ていました。テレビで御朱印はゴールデンウィークだけと言っていた記憶があったのですが、頂くことが出来ました。 調べたところ、御朱印を欲しいとの声が多く、氏子会の方々が運営してくださいっているそうです。ありがたい限りですね。現在月曜日と木曜日は御朱印はお休みとの事なのでご注意ください!詳しくはこちら

坂本八幡 御朱印 令和
御朱印を見て、気を引き締める。そんな習慣を作りたいです。

大宰府政庁跡地

実はこの坂本八幡宮へは、以前も数回お参りに行ったことがあったんです。と言うのは、隣の大宰府政庁跡地に時々遊びに行っておりました。キャンプにはまる前には、ワンタッチテントを持ってピクニックへ。木陰でお弁当を食べながら、まだ小さかった子供と遊んでおりました。ボール遊びなども出来る広い広場ですので、思いっきり遊べますよ。ジョギングや小さいお子さんがいる家族にはおすすめです。

大宰府 政庁跡地
何も無いけど、気持ちいいくらい広いです。

大宰府の魅力

太宰府市には、この坂本八幡宮もそうですが、学問の神様の「大宰府天満宮や縁結びの神様の「宝満宮竈神社(サイトがめちゃお洒落!)があります。福岡でも歴史のある町であり、二日市温泉なども近いですので、福岡を訪れる際は、ぜひ立ち寄ってみてください。一本松キャンプ場鳥栖とりごえ温泉キャンプ場からも近いので、このコースはおすすめです!

<坂本八幡神社>

〒818-0133 福岡県太宰府市坂本3丁目14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA