【広島】大鬼谷オートキャンプ場〜出雲大社へ3泊4日の旅④

こんにちは。トミケンです。8月の夏休みを利用して旅行にでも・・・と思いたって、計画を立てていましたが、なんか普通に旅行してもつまらないな。そうだ!旅に出よう!と出雲大社参拝に行ってきました。

夏休み期間中とあって、予約が取り難い中、何とかスケジュールが決定!
1日目⇒山口県:角島キャンプ場
2日目⇒島根県:江津菰沢(こうづこもさわ)オートキャンプ場
3日目⇒【出雲大社参拝】→広島県:大鬼谷オートキャンプ場
4日目⇒帰宅
我ながらナイスなスケジューリングです。元々、私も妻も神社仏閣めぐりが好きなので、この出雲大社参拝は念願でした。御朱印帳を握りしめ、長年の想いを込めてアクセルを踏み込みました!

<3日目:大鬼谷(おおぎだに)オートキャンプ場>

山道を抜けて

今回の旅の目的である【出雲大社】に参拝を済ませたら、広島県の庄原市高野町にある【大鬼谷(おおぎだに)オートキャンプ場】へ車を走らせます。島根方面からだと、地図を見る限りでは山、山、山の連続なので、早めの給油とスーパーでの買い出しを行いました。実際に、大きめのスーパーは無い(見落としたり、他のルートではあるかも)ですので、買っておいて良かったです。

今回の大鬼谷オートキャンプ場は、民間企業の運営による施設です。民間のキャンプ場は初めてなので、行政の運営とどのように違っているのかを、チェックしたいと思っておりました。

いざチェックイン!

さて、いよいよキャンプ場へ到着。少し遅くなって、16時ころ到着。私がこの日最後のチェックインとのこと。

広島 大鬼谷キャンプ


看板と紫陽花が私たちを迎えてくれます。

広島 オートキャンプ 看板 大鬼谷キャンプ ブログ

 看板がしっかりしてるし。とにかく広い!

さすが民間運営の充実!

広島 大鬼谷キャンプ 受付

管理棟がしっかりしてる。料金はシーズンのピークだったので、ちょっと高めの4,300円。この旅最高値です。ちなみにこの写真は管理棟に隣接されているツリーアドベンチャーの受付です。※翌朝に撮影したも写真なので、まだ閉まってますが・・・

大鬼谷キャンプ レンタサイクル

隣にはレンタサイクルがあります。後で気づきましたが、この広さを網羅するならば、レンタサイクル無しでは不可能ですね。

広島 大鬼谷キャンプ ゴミ


ゴミも捨てることが可能です。感謝。

広島 おすすめ ファミリーキャンプ場 大鬼谷オートキャンプ場 薪 ブログ


薪や炭も売っています。もちろんテントなどのレンタル品も揃っていましたので、手ぶらでもファミリーキャンプを楽しめます。

オートテントサイトへ

さて受付を済ませて、オートキャンプの区画に車で移動します。この大鬼谷オートキャンプ場の区画数は、なんと115!その他にログハウスや貸別荘、子供たちに人気のツリーハウスもあるとの事。広すぎてマップをもらっても迷子になりそうでした。

広島 大鬼谷キャンプ ブログ ファミリー


オートサイトエリアに入ると、もうそこは一つの村の様でしたよ!いくつもの家族がそれぞれの楽しみ方で、夏の時間を満喫しています。

VOVLO V40 かっこいい キャンプブログ


区画は凄~く広くてこのサイズ。愛車をとめてもこんなに余裕です。うちのテントは小さいので、贅沢にタープも張りました(写真は無いですが・・・)。これが後ほど災難を招くとは、この時は思いもしませんでしたが。

設備案内

広島 大鬼谷キャンプ 炊事場 きれい


炊事場はもの凄くきれいです。さすが民間運営。しかも!お湯も出ます。

広島 大鬼谷キャンプ トイレ シャワー キャンプブログ 福岡


各エリアにはこのような建物があり、トイレとシャワー(施設内2か所)があります。トイレは洋式推薦、シャワーは4分で100円でした。管理棟には温泉もあるとの事ですが、今回は利用しませんでした。だって管理棟まで歩くしかなかったんでもん。区画が遠い場合はレンタサイクルを借りた方が良いですね。場内の車での移動は禁止との事。ちなみに温泉の料金は大人300円でした。

遊具や施設も多い

この大鬼谷オートキャンプ場の魅力は何と言っても遊ぶ施設の多さです。有料ですが、良い思い出になりそうですね。

広島 大鬼谷キャンプ 小川 ヤマメ


この小川をせき止めて「鮎のつかみ取り」をやっていました。1匹300円だそうです。捕まえて塩焼きにしたら、きっとおいしかったんでしょうね。体力が無くなっていたため、残念ながら参加しませんでした。

広島 大鬼谷キャンプ MTBコース


マウンテンバイクのコースもありました!マウンテンバイクあったらやりたいですね。

中国 広島 大鬼谷キャンプ アスレチック


目玉はやっぱりこのフォレストアドベンチャーでは無いでしょうか。高所恐怖症なのでスルー。

広島おすすめファミリーキャンプ場は大鬼谷オートキャンプ場

その他にも遊具がたくさんありました。時間があれば、子供とたくさん遊びたかった。この写真も早朝なので、子供の姿はありませんが、夕方はたくさんの子供が遊んでいましたよ。

台風が・・・

実はこの日、台風が九州に上陸寸前だったのです。この辺りには、影響は無いと思っていたのが大きな間違いでした。夜中に急に風が強まっていき、テントが吹き飛ばされそうに。外では他のファミリーの声も響いています。念のため、外に出てタープやテントとペグを確認。問題視無し。これなら大丈夫と思い、再びテントに戻った数分後でした。

”ガシャーン”と言う音がして、バサバサバサとタープがなびきます。ペグが限界を超え抜けていました。一本入り難かったポイントがあり、入るところまでしかペグを刺せていなかったのです。完全に私のミスです。幸い他のペグは大丈夫だったので、タープが吹き飛んでいくことは無かったのですが、これ以上のタープの設置は危険と判断し、夜中に一人で、雨に打たれながら畳みました。自然を舐めていました。良い経験をさせて頂きました。

広島 おすすめ ファミリーキャンプ場 大鬼谷オートキャンプ場

翌朝は何事もなかったかのように晴れ渡っていました。

まとめると

総括なのですが、せっかくの遊具がたくさんあるキャンプ場だったのですが、到着が遅かったことで、何も出来なかったというのが本音です。キャンプ生活3日目ともなると、体力もかなり落ちていました。この真夏の暑さと、ずっと運転していたらそりゃ疲れるわなーと振り返る。また、昨夜の突風も、本当にケガが無くて良かった。何事も経験ですね。

今回の旅でオートキャンプ場2か所に宿泊しましたが、便利すぎてキャンプの醍醐味である「大自然の中に」「不便が楽しい」と言う感じが無いのにも気づかされました。公園に車で乗り入れて、そこにテントを張って泊まっている感覚ですかね。これは人それぞれですが、私は山の中に道具を搬入して、トイレも怖いな~って思いながら行くくらいが好きなのかもw楽しいのですが、何かもの足りなかったです。

台風の影響でスケジュール追加だ!

さてさて、本当ならば、この大鬼谷オートキャンプ場から自宅のある福岡まで直帰する予定だったのですが、この日の昼頃に台風が九州北部を直撃!安全のためと高速が通行止めになる可能性もあるので、様子を見ながら、暴風域を抜ける夕方以降に帰るようにリスケジュールします。急に出来たフリータイム。どこに行こうか・・・広島県庄原市から行けるところ・・・あるじゃないですか!!!これまたずっと行きたかった広島県が誇る世界遺産が・・・。

と言うことで旅のスケジュールを変更して【厳島神社】に参拝して帰ります!!!

Have a nice camp!

【大鬼谷オートキャンプ場】
詳しくはこちらをご確認ください。
〒727-0413 広島県庄原市高野町南257

電話:0824-86-2323

応援リンクをぽちっとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA