【島根】菰沢公園オートキャンプ場~出雲大社へ3泊4日の旅②

こんにちは。トミケンです。8月の夏休みを利用して旅行にでも・・・と思いたって、計画を立てていましたが、なんか普通に旅行してもつまらないな。そうだ!旅に出よう!と出雲大社参拝に行ってきました。

夏休み期間中とあって、予約が取り難い中、何とかスケジュールが決定!
1日目⇒山口県:角島キャンプ場
2日目⇒島根県:江津菰沢(こうづこもさわ)オートキャンプ場
3日目⇒【出雲大社参拝】→広島県:大鬼谷オートキャンプ場
4日目⇒帰宅
我ながらナイスなスケジューリングです。元々、私も妻も神社仏閣めぐりが好きなので、この出雲大社参拝は念願でした。御朱印帳を握りしめ、長年の想いを込めてアクセルを踏み込みました!

<2日目:菰沢公園オートキャンプ場>

ナイスロケーションの角島大浜キャンプ場を、後ろ髪を引かれる思いで午前9時ころに出発。この時間はまだ角島大橋は渋滞していませんでした。混む前に出る作戦大成功です!

しかし、ここからが地獄でした。県道191をひたすらまっすぐ、ずっとまっすぐ・・・。国道9号線に乗り換えて、それでもまっすぐ、まだまだまっすぐ・・・。下道183キロを甘く見ていました。眠い。実は昨夜は風が強く、テントが吹き飛ばないかと心配して、あまり寝れなかったのです。それでも小休憩をとりながら、島根県江津市に入ります。江津駅周辺にはゆめタウン(スーパー)やコインランドリーなどもありましたので、後ほど利用するためにインプットしておきます。

キャンプの旅二日目なので、食料の確保が必須でしたが、キャンプ地まで車で3分のところに「マルシェ あさり市場」と言うスーパーがありました!小さいスーパーですが、百均も入っており、電池の補充も可能でしたので大変助かりました。ただし、19時までなので余裕を持って買い物してくださいね。

15時ころに菰沢公園オートキャンプ場に無事に到着!運転おつかれ俺!

まずは受付

島根 菰沢オートキャンプ場 家族 ブログ おすすめ

キャンプ場に着くと先ずは受付です。この管理棟では、テントからバーベキューコンロまでレンタル可能です。利用料金はオートキャンプで3000円、大人一人600円×2、子供200円の合計4400円でした。クーラーボックスを冷やすための氷が欲しかったのですが、「ペットボトルに水道水を入れて凍らした氷(150円)」が売っていたのは助かりました。これで冷えた飲み物が飲める・・・神様ありがとうございます。

島根 沢オートキャンプ場 釣りブログ キャンプブログ

シャワーはこの管理棟の奥になってました。入口はひとつで、中で男女に分かれていました。シャワーは3分200円です。100円玉しか使えませんのご注意を。

島根の菰沢オートキャンプ場 家族 子供 子育て

さて、いよいよゲートをくぐります。何気に区画が決められたオートキャンプは初めてでした。オートキャンプは搬入が楽で良いすね。ゲートに駐車券を入れるとバーがあがりますので、何度でも出入りが自由です。

テント設営後に駅前のゆめタウンとコインランドリーに行けたのは助かりました。どうやらTシャツを忘れてしまったようで、2着しか持って来ていなかったんです。

オートキャンプエリアへ

テント キャンプ 島根 菰沢オートキャンプ場 家族 楽しめる 池

オートキャンプエリアに入ります。何を隠そう、オートキャンプは今回が初なのです。ドキドキ。区画はそこそこ広いので、大家族や仲間内でも安心ですね。目の前の家族は犬をつれてました。ペットもOKです。

島根 菰沢オートキャンプ場 炊事場 ブログ

炊事場はこんな感じです。今回の区画は炊事場の隣だったので、いろいろ楽だったんですが、ノイズもあるのであまり好きではないですね。

島根 こもさわ フリーサイト オートキャンプ

フリーサイトはこんな感じ。フリーサイトにも車を乗り入れていたので、今後は全然フリーサイトでOKですね。そしてこのフリーサイトの目の前は池!

釣りが出来るぞ!

島根 菰沢オートキャンプ 池 ブラックバス 釣り キャンプブログ

この菰沢公園オートキャンプ場の魅力はなんと言っても池があることでしょう!写真のような釣りスペースがあったので、小さい子供も安心して遊べますね。そんなに大きなスペースでは無いので、混むとやりにくいかもです。

子供 釣りやすい ブラックバス 島根 菰沢オートキャンプ場 家族 ブログ おすすめ

テントを貼り終わったら、さっそく息子と釣りに行きました!この日の釣りスペースは貸し切りでしたので、息子リールを教えます。4歳の息子が日に日にたくましくなっていくので、父ちゃん涙で前が見れません。ちなみに、この日は猛暑が続く異常気象中で危険だったので、さくっと終了させました。えっ?釣果ですか?聞かないでください。(一回ヒットしたけどバラした…)

設備紹介

島根の菰沢オートキャンプのトイレ

トイレも管理がされており、きれいでした。

島根 菰沢オートキャンプ場 ゴミ

ゴミは(分別して)捨てることが出来ました。ゴミボックスは管理等の横にあります。昨日同様に、ごみを捨てれることにも感謝ですね。

蟻との闘い

この菰沢オートキャンプ場は、基本的には良いキャンプ場だったんですが、区画に蟻が多くて、蟻との戦いに明け暮れました。利用される方は、蟻コロリ的なやつがあったら助かるかもです。

島根 菰沢オートキャンプ場 蟻が多い 家族 子供

また、近くの大学生くらいの若い男女のパーティーが夜中2時ころまで騒いでいたので、注意しました。周りを見れないやつはキャンプ場に来ないでください。夜中まで騒ぎたければ、自分で山を買って、そこで死ぬほど朝まで騒いでください。

と言う事で、多すぎる蟻とこのパーティーのせいで残念な印象になった菰沢オートキャンプ場ですが、釣り好きの方にはおすすめです!

Have a nice camp!

菰沢公園オートキャンプ場
詳しくはこちらをご確認ください。
島根県江津市浅利町1627-3

応援リンクをぽちっとお願いします!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA